ヒラノ

頭ポリポリ・・・気になります。

2016. 09/23. Fri ヒラノ お店のこと

最近お客様でも多いのが、「頭皮の痒み」を訴えられる方。

そんな頭皮の痒みについてまとめてみました。

原因

⓵とにかく乾燥・・・熱いお湯で洗っていませんか?これでもかっ!!とゴシゴシあらっていませんか?暑いとつい、シャンプーの回数が増え、洗いすぎ、頭皮が乾燥して、痒みが出ている方が多いです。

②すすぎが甘い・・・シャンプー後のすすぎが少ない方が多いのです。泡がなくなったらすすぎ終わりではありません。しっかり頭皮にシャワーをあててお湯を溜めながらすすがないとシャンプーの成分が頭皮に残り、湿疹となります。

③脂漏性湿疹・・・皮脂の過剰分泌(合わないシャンプー、ストレス、食生活の乱れなどが原因)により、べたべたした大き目のフケが根元にはりつき、菌が繁殖し皮膚炎を起している状態です。掻き始めると広がり、なかなか治りません。(この場合は皮膚科での治療をおススメします)

④食生活の乱れ、睡眠不足、ストレス・・・辛いものなど刺激物の食べ過ぎ、睡眠不足は元気な細胞を作ることができませんし、ストレスによるホルモンバランスの乱れは頭皮環境を悪化させます。

⑤アトピー性皮膚炎・・・異常な痒みや、ジュクジュクした炎症の場合は、アトピーなども考えられます。(アトピー性皮膚炎は大人になってから発症する場合もありますので、皮膚科を受診してみてください。)

⑥アレルギー・・・食べ物や、環境など何かしらのアレルギーに反応している場合があります。また、皮膚ダニなども考えられますので、寝具などを清潔にする、髪をちゃんと乾かしてから寝るなども大切なことです。

 

頭皮の痒み、気にはなるけど、何もしない。。。

そのうちに症状は悪化してしまい、脱毛につながることもあります。

なりたい髪型も、髪が健康でなければ叶いません。

一度ご自身の頭皮ケアについてちゃんと考えてみませんか???

「コミューンでは、頭皮環境を整えるヘッドスパ、正しいシャンプーの仕方をお伝えしています。お悩みがあれば気軽にご相談ください!!」

19245bbffe795d3a1da252fa6c366f33

京都四条烏丸にある大人のための美容室 – commune –
dsc_1153
アライ

コミューンのパーマとは。。

2016. 09/08. Thu アライ お店のこと

突然ですが、コミューンはパーマに対して特別な想いがあります。

昔はパーマ屋さんと親しまれていた美容室なのに最近パーマに恐怖心を抱えるお客様が多いのが現状です…

そしてなによりパーマが苦手な美容師の多さ…

なぜなのか

理由はたくさんありますが答えは簡単!

傷みは少なくしつつ、しっかり長持ちするパーマをあてれない!

 

傷みを取るとしっかりあたらないし、しっかりあてると傷んでしまう。。

 

そんなパーマを打破する為にパーマの研究をしてきましたが、結局たどり着いたのは

「開けて、壊して、戻して、閉じる!」

美容師さん的には(膨潤と還元と酸化)と言います。

これはパーマの基本であり真髄です。

結局この基本をどこまで正確に見極める目と感覚を持てるのか。これに尽きます。

 

開けるけど、開けすぎない。

壊すけど、壊しすぎない。

戻すけど、急激には戻さない。

閉じるけど、、、閉じすぎ、、いや、ここはしっかり閉じます(笑)

 

これがより正確に出来れば出来るほど傷みの少なく長持ちするパーマがあたるのです。

 

コスメパーマ…水パーマ…エアウェーブ…デジタルパーマ…etc

とある魔法のようなお薬やトリートメントや機械などで誰でも簡単にできるなんて事はありません。

いい薬やいいトリートメントやすばらしい機械はあくまで補助です。

 

コミューンではメニュー名はあくまでパーマです!

希望のスタイルや髪質に合わせて必要であれば必要な事をおススメするようにしています。

あなたの髪にも、柔らかく潤いのある可愛いパーマをあててみませんか?

dsc_1153

 

commune

京都四条烏丸にある大人のための美容室 – commune –
1 / 11